2010年06月20日

ホリエモン パソコン教室

大阪近鉄バファローズ買収を申し出ますが、買収の申し出を拒否されるとことから、ライブドア、堀江貴文、ホリエモン一挙に世間の注目を集めました。

続いては、東北に新球団を設立する計画を発表します。本業の競合他社でもある楽天と参入を競い合いましたが、経営体力の不足等が指摘され、審査の結果楽天の参入が決定し、ライブドアの参入は実現しなかったのは2004年のこと。

2005年には、社長を務めていたライブドアがニッポン放送の株を35%取得し、同社最大株主となり、その後直ぐにニッポン放送株を40.1%取得します。

ライブドアの所有するニッポン放送株式全てをフジテレビジョンが取得するという形で和解が成立しますが、フジテレビジョン側がライブドアに支払った金額は1400億円と言われています。

2006年には、証取法違反(風説の流布、偽計取引)容疑で東京地検特捜部により、逮捕され、懲役2年6ヶ月の実刑判決が言い渡されましたが、
「非常に不当な判決」として即日控訴して、保釈金2億円を追加納付して再保釈されています。


2008年東京高裁はホリエモンの控訴を棄却し、1審の懲役2年6ヶ月の実刑判決を支持するもホリエモン弁護側は即日上告しています。

そして今、そんなホリエモンがライブドアを立ち上げるに至ったかの過去は、パソコンであったと吼えています。

ちょって聞いて下さい。
posted by おこづかい at 15:55| お小遣い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
日本のゲーム機
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。